11月郷土料理:岩手県

11月の郷土料理は岩手県です。

メインメニューは、よしゃれ鶏ねぎ南蛮

うま煮は久慈市山形町で、昔から冠婚葬祭の御馳走として作られてきましたが、今は一年中家庭の行事食として作られていますが、今回取り上げた「よしゃれ鶏ねぎ南蛮」は岩手で改良された鶏肉(よしゃれ)をゆっくりと、しかもカラリと揚げ、甘辛いねぎだれをかけた新郷土料理になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA